映画『グリーンブック』を配信している動画配信サービス

VOD

『グリーンブック』が見たい!

そんな方にはAmazonもしくはU-NEXTがおすすめです!

アカデミー賞最優秀作品賞を獲得した映画『グリーンブック』を配信している動画配信サービス(VOD)、『グリーンブック』を見るのにおすすめのVODを紹介します。

では詳しく見ていきましょう。

【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告 《本年度アカデミー賞作品賞含む3部門受賞!》

グリーンブックを配信しているVOD

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、dTVの6つのVODです。

Amazon Prime Video
Netflix×
U-NEXT
Hulu×
FODプレミアム
dTV×

△=レンタル、×=配信なし

本サイトの情報は2020年4月現在のものです。最新情報は各VOD公式サイトよりご確認ください。

グリーンブックを見るならこのVOD

上の表を見ていただければ分かる通り『グリーンブック』はレンタルでのみ配信されています。

そのため、レンタルするならという観点で紹介いたします。

Amazon

メリット

●手軽

デメリット

●グリーンブックのみの視聴

初めにおすすめするのはAmazonです。

AmazonでのレンタルならAmazonアカウントさえあればその他の面倒くさい作業がなくても手軽にレンタルが可能であり、また他のVODでレンタルするよりも安い値段でレンタルすることが可能です。

しかし、AmazonでのレンタルだとピンポイントでのレンタルになるのであなたがAmazon Prime Videoの会員でない限り『グリーンブック』しか見ることができません。

そのため、Amazonでのレンタルは登録や解約などのめんどくさい作業を省きたい方、ピンポイントで『グリーンブック』だけを見たいという方におすすめです。

U-NEXT

メリット

実質無料で視聴可能

他の作品視聴可能

デメリット

実質無料視聴をするなら作業が面倒

次におすすめするのはU-NEXTです。

U-NEXTであれば『グリーンブック』を実質無料で見ることができます。

U-NEXTは31日間の無料トライアルが可能で無料トライアルを申し込むとレンタルなどに利用できる600円分のポイントが付与されるため、それを利用すれば実質無料で『グリーンブック』を見ることができます。

またU-NEXTは『グリーンブック』以外にも多くの映画ドラマバラエティアニメなど幅広いジャンルの作品を見放題配信しており、無料トライアル期間中ならこういった見放題作品を追加料金無しで視聴することができます。

しかし、無料で見たいのであれば無料トライアル期間中に忘れずに解約する必要があるため、すこし作業が増えて面倒に感じる方もいるかと思います。

そのため、U-NEXTでのレンタルは『グリーンブック』やその他の作品を無料で見るためなら少しの面倒な作業なら大丈夫という方におすすめです。

基本情報

公開日(日本)2019年3月1日
上映時間130分
監督ピーター・ファレリー
配給ギャガ

ストーリー

時は1962年、ニューヨークの一流ナイトクラブ、コパカバーナで用心棒を務めるトニー・リップは、ガサツで無学だが、腕っぷしとハッタリで家族や周囲に頼りにされていた。ある日、トニーは、黒人ピアニストの運転手としてスカウトされる。彼の名前はドクター・シャーリー、カーネギーホールを住処とし、ホワイトハウスでも演奏したほどの天才は、なぜか差別の色濃い南部での演奏ツアーを目論んでいた。二人は、〈黒人用旅行ガイド=グリーンブック〉を頼りに、出発するのだが─。

公式サイトより

キャスト

トニー・リップ・バレロンガ:ヴィゴ・モーテンセン

ドクター・ドナルド・シャーリー:マハーシャラ・アリ

ドロレス・バレロンガ:リンダ・カーデリーニ

スタッフ

監督・製作・共同脚本:ピーター・ファレリー

制作・共同脚本:ニック・バレロンガ

撮影:ショーン・ポーター

音楽監修:トム・ウルフ

音楽:クリス・バワーズ

音楽編集・音楽監修:マ二シュ・ラヴァル

その他

アイキャッチ画像:(C)2019 UNIVERSAL STUDIOS AND STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
Amazonより引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました