アニメ『虚構推理』を配信している動画配信サービス

VOD

城平京の小説を原作に漫画化もされたアニメ『虚構推理』を配信している動画配信サービス(VOD)、『虚構推理』を見るのにおすすめのVODを紹介します。

結論から言うとアニメ『虚構推理』を見るならアニメ好きの方はdアニメストア、映画やドラマなども見たいという方にはAmazon Prime Videoをおすすめします。

配信は1/11から順次開始

では詳しく見ていきましょう。

TVアニメ「虚構推理」第1弾PV

虚構推理を配信しているVOD

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、dTV、dアニメストアの7つのVODです。

Amazon Prime Video
Netflix×
U-NEXT
Hulu
FODプレミアム
dTV
dアニメストア

◎=見放題、×=配信なし

虚構推理を見るならこのVOD

dアニメストア

1つ目におすすめするのはdアニメストアです。

dアニメストアはあまり時間がないという方、アニメが好きという方にピッタリのVODです。

dアニメストアはオープニングスキップ機能倍速再生機能があるため他のVODで同じ作品を見るよりも速いスピードで見終えることが出来ます。

またアニメストアというだけあって配信しているアニメ関係の作品は3500作品以上とかなり多くの作品を配信しています。

さらにアニメ専門のVODのため月額は400円+税とかなり安い値段で利用することが出来ます。

アニメ以外にも映画やドラマなどを見たいという方にはおすすめできないVODですがアニメだけを見たいという方にはかなりおすすめできるVODです。

31日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

dアニメストア

【PR】

Amazon Prime Video

次におすすめするのはAmazon Prime Videoです。

Amazon Prime Videoはアニメ以外にも映画やドラマ、バラエティ番組などの作品も見たいという方におすすめできるVODです。

Amazon Prime Videoはdアニメストアほどアニメを多く配信してはいませんが洋画や邦画などの映画、国内外のドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しています。

またAmazon Prime VideoはAmazon Prime会員のサービスの一つのため動画以外にもAmazonで購入した商品の配送料が無料になったり、音楽の聴き放題サービスや本の読み放題サービスなど様々な特典を追加課金すること無く利用することが出来ます。

そしてこうしたサービスを月額500円もしくは年会費4900円というかなり安い値段で利用することが出来ます。

アニメをたくさん見たいという方はあまりおすすめはできませんがアニメ以外にも映画やドラマなどを見たいという方にはかなりおすすめできるVODです。

30日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

また学生(日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校に現在通っている)の方はAmazon Studentというサービスの会員になればAmazon Prime Videoなどのサービスを月額250円もしくは年会費2450円とさらに安い値段で利用することが出来ます。

学生の方はぜひAmazon Studentを試してみてください。

虚構推理を配信しているその他のVOD

これよりアニメ『虚構推理』を配信しているその他のVODについて軽く紹介します。もし上の2つよりも良さそうだと思ったのならばどのVODも無料トライアルをやっているので試してみてください。

U-NEXT

U-NEXTもアニメ以外にも映画やドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しており配信している作品数がかなり多いVODです。

最近ではかなりアニメの配信に力を入れているようで配信しているアニメ作品はかなり多いです。

また無料トライアル期間には600円分、有料会員になると毎月1200円分のレンタル作品などに利用できるポイントが貰えます。

さらに他のVODでは配信していないようなアダルト系のジャンルの作品も多数配信しています。

しかし、人気タイトルや新作などはレンタル作品が多く、レンタル料金もAmazonでのレンタルと比べても高めなのでハードに使うという方はポイントを貰ってもポイントが足りなくなり見たい作品のために別途課金が必要になる可能性もあります。

そしてなんといっても有料会員は月額1990円+税と他のVODと比べてかなり高めの値段設定となっています。

そのため無料トライアルでの利用はおすすめできますがそれ以降有料会員としての利用はあまりおすすめしていません。

31日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

Hulu

Huluもアニメ以外にも映画、ドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しているVODです。

特に海外ドラマの配信に強く『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウォーキング・デッド』などの全世界で人気となっている海外ドラマを他のVODよりも多数配信しています。

またHuluは日テレが買収したため日テレ系の映画やドラマ、バラエティ番組、アニメなどに強く、人気の高いテレビ番組も多数配信しています。

しかしアニメ作品自体は他のVODと比べても少なく、日テレ系の番組が多い代わりにその他の放送局、特にフジテレビの作品は次に紹介するFODの関係もあってか少なく感じます。

また月額も1026円とU-NEXTほどではありませんがAmazon Prime VideoやNetflixと比べても高く、無料トライアル期間も2週間と他のVODと比べて少ないです。

そのためHuluはAmazon Prime VideoやNetflixほどおすすめはしていませんが海外ドラマが好きという方や日テレ系の番組が好きという方にはピッタリのVODだと思います。

気になった方は14日間の無料トライアルを試してみてください。

FODプレミアム

FODプレミアムもアニメ以外にも映画、ドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しています。

先程も少し紹介しましたがFODはフジテレビ傘下のVODのためフジテレビ系列の番組の配信が多いVODです。

そのためクオリティが高いで有名なフジテレビ系列のアニメ枠であるノイタミナのアニメ(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』や『四月は君の嘘』、『PSYCHO-PASS』など)の作品が多数配信されています。

しかし、フジテレビ系列以外の番組の配信が少なかったり、映画も洋画の配信数が少なかったりというデメリットもあります。

そのためフジテレビ系列の番組が好きという方には良いVODかもしれませんがそうでないという方にはあまりおすすめできるVODだとは思っていません。

Amazon Payの登録で無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

FODプレミアムの無料トライアルはこちら

dTV

dTVもアニメ以外にも映画やドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しています。

とくにエイベックスと提携しているためエイベックス所属のミュージシャンのライブやミュージックビデオなどの配信をしているため音楽が好きな方は楽しめるVODです。

また月額も500円+税と他のVODと比べても安い値段で利用することが出来ます。

しかしdTVはdアニメストアと同じくドコモが提供しているVODでアニメはdアニメストアで多数配信しているためかdTVでのアニメ作品の配信数はかなり少ないです。

また見放題で配信されているタイトルは古い作品が多く、新作や人気作はほとんどレンタル作品となっているためそういった作品を見るには別途課金が必要になります。

そのため音楽関係をたくさん見たいという方には安く利用できるためおすすめできますが、映画やドラマなどを楽しみたいという方にはAmazon Prime Videoなど他のVODをおすすめします。

31日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。


本サイトの情報は2020年1月現在のものです。最新情報は各VOD公式サイトよりご確認ください。

基本情報

原作者城平京
アニメ放送期間2020年1月-3月
アニメ放送話数12話
アニメーション制作会社ブレインズ・ベース

ストーリー

“怪異”たちの知恵の神となり、
日々“怪異”たちから寄せられるトラブルを解決している少女・岩永琴子が
一目惚れした相手・桜川九郎は、
“怪異”にさえ恐れられる男だった!?

そんな普通ではない2人が、
“怪異”たちの引き起こす
ミステリアスな事件に立ち向かう
[恋愛×伝奇×ミステリ]!!

2人に振りかかる奇想天外な事件と、
その恋の行方は――!?

公式サイトより

キャスト(声優)

岩永琴子/鬼頭明里

桜川九郎/宮野真守

弓原紗季/福圓美里

七瀬かりん/上坂すみれ

寺田刑事/浜田賢二

桜川六花/佐古真弓

河童/下山吉光

落武者/下山吉光

狛犬(白・黒)/本山かおり・塙真奈美

化け狸/後藤ヒロキ

牛のあやかし/下山吉光

ヌシの大蛇/宮田幸季

妖狐/本山かおり・塙真奈美

木魂の源一郎/飛田展男

化け猫/大南悠

主題歌

OP:嘘とカメレオン「モノノケ・イン・ザ・フィクション」

ED:宮野真守「LAST DANCE」

スタッフ

原作/城平京

漫画/片瀬茶柴

監督/後藤圭二

シリーズ構成/高木登

キャラクターデザイン・総作画監督/本多孝敏

アニメーション制作/ブレインズ・ベース

制作/NAS

その他

アイキャッチ画像:©城平京・片瀬茶柴・講談社/虚構推理製作委員会
アニメ「虚構推理」公式サイトより引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました