アニメ『とある科学の超電磁砲T』を配信している動画配信サービス

VOD

鎌池和馬のライトノベルを原作にアニメ化、映画化もされた人気シリーズ『とある魔術の禁書目録(インデックス)』のスピンオフ作品である『とある科学の超電磁砲(レールガン)』の第3期にあたる『とある科学の超電磁砲T』を配信している動画配信サービス(VOD)、『レールガンT』を見るのにおすすめのVODを紹介します。

結論から言うと『とある科学の超電磁砲T』を見るならアニメ好きの方はdアニメストア、アニメ以外にも映画やドラマ、バラエティ番組なども見たいという方はNetflixをおすすめします。

レールガン1期、2期や『とある魔術の禁書目録』や『とある科学一方通行』などのとあるシリーズも見たいという方はこちらの記事も合わせてお読みください。

では詳しく見ていきましょう。

TVアニメ『とある科学の超電磁砲T』本PV

レールガンTを配信しているVOD

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、ビデオパス、dTVの7つのVODです。

Amazon Prime Video
Netflix
U-NEXT
Hulu×
FODプレミアム
dTV×
dアニメストア

レールガンTを見るならこのVOD

dアニメストア

1つ目におすすめするのはdアニメストアです。

dアニメストアはあまり時間がないという方、アニメが好きという方にピッタリのVODです。

dアニメストアはオープニングスキップ機能倍速再生機能があるため他のVODで同じ作品を見るよりも速いスピードで見終えることが出来ます。

またアニメストアというだけあって配信しているアニメ関係の作品は3000作品以上とかなり多くの作品を配信しています。

さらにアニメ専門のVODのため月額は400円+税とかなり安い値段で利用することが出来ます。

アニメ以外にも映画やドラマなどを見たいという方にはおすすめできないVODですがアニメだけを見たいという方にはかなりおすすめできるVODです。

31日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

dアニメストア

【PR】

Netflix

Netflixはアニメの配信数自体はdアニメストアほど多くありませんが独占で人気の高い作品の配信をしていたり、アニメ以外にも洋画や邦画などの映画、国内外のドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しています。

さらにNetflixといえばオリジナル作品と言われるほどで配信されているオリジナル作品は量、質ともに良く、オリジナル映画やドラマは国際的な映画やドラマの賞レースであるアカデミー賞やエミー賞にもノミネートされるほどのクオリティです。

しかしやはりアニメ作品の配信数自体はそこまで多くなく、月額も800円+税からとdアニメストアより少し高めになったいます。

とはいってもNetflixはクオリティの高いオリジナル作品を多数配信しているのでそういった作品を見たいという方にはおすすめできるVODです。

レールガンTを配信しているその他のVOD

これよりアニメ『とある科学の超電磁砲T』を配信しているその他のVODについて軽く紹介します。もし上の2つよりも良さそうだと思ったのならばどのVODも無料トライアルをやっているので試してみてください。

U-NEXT

U-NEXTもアニメ以外にも映画やドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しており配信している作品数がかなり多いVODです。

最近ではかなりアニメの配信に力を入れているようで配信しているアニメ作品はかなり多いです。

また無料トライアル期間には600円分、有料会員になると毎月1200円分のレンタル作品などに利用できるポイントが貰えます。

さらに他のVODでは配信していないようなアダルト系のジャンルの作品も多数配信しています。

しかし、人気タイトルや新作などはレンタル作品が多く、レンタル料金もAmazonでのレンタルと比べても高めなのでハードに使うという方はポイントを貰ってもポイントが足りなくなり見たい作品のために別途課金が必要になる可能性もあります。

そしてなんといっても有料会員は月額1990円+税と他のVODと比べてかなり高めの値段設定となっています。

そのため無料トライアルでの利用はおすすめできますがそれ以降有料会員としての利用はあまりおすすめしていません。

31日間の無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

FODプレミアム

FODプレミアムもアニメ以外にも映画、ドラマ、バラエティ番組など幅広いジャンルの作品を配信しています。

FODはフジテレビ傘下のVODのためフジテレビ系列の番組の配信が多いVODです。

そのためクオリティが高いで有名なフジテレビ系列のアニメ枠であるノイタミナのアニメ(『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』や『四月は君の嘘』、『PSYCHO-PASS』など)の作品が多数配信されています。

しかし、フジテレビ系列以外の番組の配信が少なかったり、映画も洋画の配信数が少なかったりというデメリットもあります。

そのためフジテレビ系列の番組が好きという方には良いVODかもしれませんがそうでないという方にはあまりおすすめできるVODだとは思っていません。

Amazon Payの登録で無料トライアルが可能なので気になった方は試してみてください。

FODプレミアムの無料トライアルはこちら


本サイトの情報は2019年12月のものです。最新情報は各VOD公式サイトよりご確認ください。

レールガンTを配信しているインターネットTV

以下に紹介するのは『とある科学の超電磁砲T』配信しているインターネットTVです。

インターネットTVは基本無料で利用できるため、最新話だけを見たいという方は無料で見れるのでおすすめです。

AbemaTV

AbemaTV アベマティーヴィー
AbemaTV アベマティーヴィー
開発元:株式会社AbemaTV
無料
posted withアプリーチ

各話 ストーリー・感想

1話:超能力者(レベル5)

ストーリー

学園都市すべての学校が参加して7日間にわたって開催され、全世界にその様子が配信される『大覇星祭』。一大イベントを前に街中がお祭りムードの中、美琴と初春、佐天は『残骸(レムナント)』事件で重傷を負った黒子を見舞う。黒子は入院中にもかかわらず自分のせいで美琴が『大覇星祭』を楽しめないのではと気に病んでおり、3人は心配せずにはいられない。しかも黒子は早々に退院して『風紀委員(ジャッジメント)』の巡回に参加すると息巻いていると聞き、初春は黒子の分まで頑張らねばと張り切ることに。そんな日常の裏側では、『大覇星祭』の開会式で『超能力者(レベル5)』に選手宣誓をさせようという企てが持ち上がり、さっそく7人への打診が試みられて……。

公式サイトより
感想

2話:

基本情報

原作者鎌池和馬
冬川基
放送期間2020年1月-
放送話数
アニメーション制作会社J.C.STAFF

ストーリー

総人口230万人を数える、東京西部に広がる巨大な都市。 その人口の約八割を学生が占めることから、「学園都市」と呼ばれているその都市では、世界の法則を捻じ曲げて超常現象を起こす力――超能力の開発が行われていた。

特殊な授業カリキュラムを受け、能力を得た学生たちは、定期的な『身体検査システムスキャン』によって、『無能力レベル0』から『超能力レベル5』の6段階に評価されている。
その頂点に立ち、最強と謳われるのが、7人の『超能力者』たちである。

そのひとり、御坂美琴。
電気を自在に操る『電撃使いエレクトロマスター』最上位の能力者にして、『超電磁砲レールガン』の異名を持つ彼女は、名門お嬢さま学校・常盤台中学に通う14歳の女子中学生。
後輩で『風紀委員ジャッジメント』の白井黒子。その同僚でお嬢様に憧れる初春飾利と、都市伝説好きな彼女の友人、佐天涙子。
そんな仲間たちとの、平和で平凡で、ちょっぴり変わった学園都市的日常生活に、年に一度の一大イベントが迫っていた。

『大覇星祭』。 7日間にわたって開催され、能力者たちが学校単位で激戦を繰り広げる巨大な体育祭。期間中は学園都市の一部が一般に開放され、全世界に向けてその様子が中継されるにぎやかなイベントを前に、誰もが気分を高揚させていた。その華やかな舞台の裏側で蠢くものには、まったく気づくこともなく――。

公式サイトより

キャスト(声優)

御坂美琴/佐藤利奈

白井黒子/新井里美

初春飾利/豊崎愛生

佐天涙子/伊藤かな恵

食蜂操祈/浅倉杏美

主題歌

OP:fripSide「final phase」

ED:岸田教団&THE明星ロケッツ「nameless story」

その他

アイキャッチ画像:©2018 鎌池和馬/冬川基/KADOKAWA/PROJECT-RAILGUN T
とある科学の超電磁砲T アニメ公式サイトより引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました