『ターミネーター ニュー・フェイト』感想(ネタバレ)

★★★★★★☆☆☆☆

「アイルビーバック」でおなじみ『ターミネーター』シリーズ最新作『ターミネーター ニューフェイト』の感想(ネタバレ)です。

作品データ

公開日:11月8日

製作国:アメリカ

配給:20世紀フォックス

上映時間:129分

主演:リンダ・ハミルトン

監督:ティム・ミラー

公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/terminator/

映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』本予告【新たな運命編】11月8日(金)公開

おすすめ度

★★★★★★☆☆☆☆(6/10)

強気女達の戦い。

では詳しく見ていきましょう。

あらすじ

 メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニーが弟のミゲルとともに、ターミネーター”REV-9”に襲われる。彼らを守ったのは、同じく未来から送り込まれた強化型兵士のグレースだった。かろうじて工場から来るまで脱出するダニー、ミゲル、グレース。執拗に追いかけてくるREV-9を、ハイウェイで待ちかまえていたのは、サラ・コナーだ。ターミネーターを宿敵として人生を送ってきた彼女は、REV-9とも激しい死闘を繰り広げ、「アイルビーバック」と言って、その場を去っていった。
 再び合流したサラは、ターミネーター情報の謎のメールが誰かから届くと告白。グレースはその発信元がテキサス州のエルパソだと突き止め、3人はメキシコからの国境超えを決意する。しかし、国境警備隊員になりすましたREV-9が彼らを指名手配していた。
 そしてエルパソで、サラやダニーを待っていたのは、あの男だった…‥。

公式サイトより

感想(ネタバレ)

本作を端的に表すなら「強い女達の戦い!」。

これがピッタリの作品でしょう。

ターミネーターの1作目(T1)、2作目(T2)でもリンダ・ハミルトン演じるサラ・コナーの強い女みたいなのが描かれていましたが、本作ではサラ・コナーに加え、マッケンジー・デイビス演じるグレース、ナタリア・レイエス演じるダニーというキャラクターがまたも未来から来たターミネーターと戦います。

このサラ、グレース、ダニーの三人がターミネーターに立ち向かう姿はとてもかっこよいもので特にダニーが立ち向かう姿は本当に格好良いものでした。

最近『キャプテン・マーベル』や『ワンダーウーマン』など女性のスーパーヒーロー映画が増えてきていますが彼女たちに共通しているのが強い女性が悪に立ち向かうというものです。

しかし本作に登場するダニーは特に特別な力を持っているわけではなくむしろ戦いに巻き込まれただけという被害者的な立場にも関わらず未来のために最強のターミネーターに立ち向かいます。

それが本当にかっこよく、まさに強い女達の戦いです。

このように本作では新キャラクターが大いに活躍しますが歴代のキャラクターたちともうまく融合されています。

もうすでに少し言及してしまいましたが本作ではリンダ・ハミルトンのサラ・コナーが復活し、アーノルド・シュワルツェネッガー演じるT-800との共演を再び観ることができます。

またストーリー展開はT1、T2を受け継いだかのように未来のAIによって作られたロボットがその時代の敵であるダニーを過去に行き抹殺しに行くというものでかつてのサラ・コナーを見ているかのようでターミネーターファンの方には嬉しいものだったのではないでしょうか。

T2上映から30年近く経っているということもあって映画の技術に関してはT2よりもパワーアップしていることはもちろん敵であるターミネーターもパワーアップして登場します。

今回の敵のターミネーターであるREV-9は予告編でも流れますが2体に分裂しますし、T-800は人を探すときは電話帳を利用して探していましたが本作のREV-9はサーバーを利用して莫大なビックデータにアクセスできるようになり人を探し出します。

もちろんT2の時の敵であったT-1000のようにいろいろな人に擬態できる能力を持っていたり、どんな攻撃をくらわせても回復するというチート能力を持っているという無敵っぷりです。

その無敵なREV-9の絶望感をCGで完璧に表現してくれているので最新技術にありがとうと言いたいです。

しかし本作も映画なので最終的にはREV-9も無事倒され平和な世界を取り戻したみたいな終わり方にはなるんですが納得いかない点もいくつかありました。

それが「REV-9を倒す方法」と「タイムトラベルとはいったい」と思わされるという点です。

REV-9は先程言及しましたがかなり無敵なキャラクターなんですがなぜか終盤でそれまで発揮してきた能力が無くなったのかわかりませんが使えなくなったり、最後に倒した方法もなんだか衝撃がしょぼいものでした。

それまでのアクションシーンが良かったのでどうしても気になってしまいました。

そしてなんと言っても時間移動についてかなり納得いきませんでした。

本作では未来のシーンがいくらか描写されるんですがその時にかなりの数のREV-9が登場します。

それにも関わらず現代で未来からやってきたREV-9を一体倒しただけでなぜ平和が訪れることになったのだろうか、大本を倒さなかったら未来は変わらないんじゃないのっていうふうに思っちゃいましたね。

そういったところが本作では気になっちゃいました。

ですがまあ本作はT2の正当な続編と言及されてはいますがT1、T2を見ていない方でもわかりやすいようになっているので「ターミネーターシリーズ見たこと無いけどニューフェイトを見てみたい!」と思っている方でも十分理解できる内容にはなっていると思います。

キャスト

サラ・コナー/リンダ・ハミルトン

T-800/アーノルド・シュワルツェネッガー

グレース/マッケンジー・デイビス

ダニー・ラモス/ナタリア・レイエス

REV-9/ガブリエル・ルナ

ディエゴ・ラモス/ディエゴ・ボネータ

コメント

タイトルとURLをコピーしました