世界中で大ヒットのドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』をシーズン1からシーズン8(最終章)まで配信している動画配信サービス【無料あり】

VOD

アメリカで歴代視聴率を更新しまくり日本でも人気を博した世界的大ヒットドラマ作品『ゲーム・オブ・スローンズ』をシリーズ1からシリーズ8(最終章)まで配信している動画配信サービス(VOD)、『ゲーム・オブ・スローンズ』を見るのにおすすめのVODを紹介します。

結論から言うと『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズを見るならHuluをおすすめします。

では詳しく見ていきましょう。

ゲームオブスローンズを配信しているVOD

海外ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ 第一~二章 早わかりダイジェスト』

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、ビデオパス、dTVの7つのVODです。

Amazon Prime Videoシーズン1~7まで見放題
シーズン8は1話300円でレンタル
Amazon Prime Video チャンネル「STAR EX」
にてシーズン8を見放題配信
Netflix配信なし
U-NEXT配信なし
Hulu全シーズン見放題
FODプレミアム配信なし
ビデオパス配信なし
dTV配信なし

ゲームオブスローンズを見るならこのVOD

Hulu

Huluより

一番オススメするのはHuluです。

Huluは唯一『ゲーム・オブ・スローンズ』をすべてのシーズンを見放題で配信しているVODです。

14日間の無料トライアルが可能なので14日以内に解約すれば無料で見ることができます。

Huluは『ゲーム・オブ・スローンズ』以外にも『ウォーキング・デッド』などの人気海外ドラマも見放題で配信しているため海外ドラマ好きの方にはかなりおすすめできるVODです。

また海外ドラマ以外にも国内ドラマはもちろん、映画、アニメ、バラエティ番組など幅広いジャンルジャンルの作品をすべて見放題で配信しています。

無料トライアルが終わったら月額933円+税と少し高めですが月額に見合うだけのクオリティであると私自身思っています。

気になった方はまず無料トライアルを試してみてください。

hulu

『ゲーム・オブ・スローンズ』は計4000時間以上の作品なので正直言ってすべてを無料トライアル期間で見るには難しい作品ですがすこし面倒にはなりますが安く見たいという方は次の方法での鑑賞をおすすめします。

Amazon Prime Video+Hulu

『ゲーム・オブ・スローンズ』を少しでも安く見たいならAmazon Prime VideoHuluの組み合わせをおすすめします

シーズン1~7まで見るならAmazon Prime Video

Amazonより

Amazon Prime Videoは『ゲーム・オブ・スローンズ』をシーズン1から7まで見放題配信しておりAmazon Prime Video30日間無料トライアルが可能なので30日で解約すれば無料で『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズを見ることが出来ます。

しかし『ゲーム・オブ・スローンズ』はシーズン6まで1シーズンごとに10話あり1話ごとに約1時間くらいあり、シーズン7は7話までしかありませんが一話ごとの時間が長くなるので現実的に考えて30日でシーズン7まで見終えることは難しいでしょう。

ですがAmazon Prime Video年会費4900円または月額500円と低価格で利用できるためシリーズ7まで見るとしても安い価格で見ることが出来ます。

シーズン8(最終章)を見るならHulu

Huluシリーズ8(最終章)まで見放題で配信していますがHulu無料トライアル期間が14日間と短いですし月額933円+税とAmazon Prime Videoよりも2倍もするため少しでも安く『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズを見たいという方はシーズン8だけHuluで見ることをおすすめします。

シーズン8だけだと話数は6話だけなので14日間という短い間の無料トライアル期間でも全話見終えることができるでしょう。

hulu

Amazon Prime Videoチャンネルの「STAR EX」でも最終章を配信していますが無料トライアル期間が7日と短いですし、配信している作品も少ないので私個人としてはHuluをおすすめします。

このように2つのVODを利用するので登録と解約がめんどくさくなりますが少しでも安く『ゲーム・オブ・スローンズ』を見たいという方はAmazon Prime VideoとHuluの組み合わせをおすすめします。


本サイトの情報は2019年10月現在のものです。最新情報は各VOD公式サイトよりご確認ください。

見どころ

●魅力的なキャラクターが多い

『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズは登場人物が多い分魅力的なキャラクターが多いです。
自分が好きなキャラクターが途中でいつまで生き残るのか、鉄の玉座に座ることができるのか気になるところですし、ついつい応援してしまって好きなキャラクターに対してひどいことをするキャラクターのことは嫌いになります。

さて最終的に誰が鉄の玉座に座るのか。。

ちなみに私の好きなキャラはインプことティリオン・ラニスターと小さな女戦士アリア・スタークです。

●ドラマとは思えないクオリティ

日本のドラマのような作品と想像していたら腰を抜かすレベルのクオリティの高さです。

大掛かりな設定に大掛かりなセット。

さらには様々な人種、様々な生き物が登場しCGで再現されているんですが出来はかなりハイレベルでドラゴンも登場しますがかなり迫力があります。

全世界を熱狂の渦に巻き込んだもの納得のクオリティです。

●複雑な血縁関係

血縁が重視される時代で王の子供と思われていた人間が実は王の子供でなかったり、王の兄弟や王の落し子なども巻き込んだ権力争いが繰り広げられます。

彼らの騙し騙されも見どころの一つです。

複雑すぎて初めの方は人物の相関関係や地形など分かりづらいことも多いと思います。

公式サイトにネタバレがないようにシーズンごとの相関図ゲーム・オブ・スローンズの世界の地図なども掲載されているのでこれを見ながらだと内容を理解しやすいと思います。

評判

基本情報

原作

『ゲーム・オブ・スローンズ』の原作はジョージ・マーティンによる小説『氷と炎の歌』シリーズです。

日本でも翻訳されたシリーズが文庫版、電子書籍版で販売されているので気になった方は読んでみてください。

ストーリー

“壁”の反対側で謎の生物に襲われたと訴える“冥夜の守人(ナイツ・ウォッチ)”の脱走者が捕えられ、ウィンターフェル城に連行される。領主エダード・スタークが不穏を感じた矢先、王ロバート・バラシオンの側近“王の手”の訃報が入り、エダードを後任にするため王一族がスターク家を訪れることに。一方、復権を目論むターガリエン家のヴィセーリスは、騎馬民族ドスラク人の王に妹を嫁がせようとしていた。

公式サイトより

公式サイトにシリーズ毎、話毎にあらすじがあるので気になった方は訪れてみてください。

放送話数

シーズン1『七王国戦記』10話
シーズン2『王国の激突』10話
シーズン3『戦乱の嵐-全編-』10話
シーズン4『戦乱の嵐-後編-』10話
シーズン5『竜と舞踏』10話
シーズン6『冬の狂風』10話
シーズン7『氷と炎の歌』7話
シーズン8『最終章』6話

コメント

タイトルとURLをコピーしました