身分を飛び越えた恋!『ローマの休日』を配信している動画配信サービス

VOD

王族と新聞記者という身分が違う男女のラブストーリーを描いた映画『ローマの休日』を配信している動画配信サービス(VOD)とおすすめVODを紹介します。

結論から言うと『ローマの休日』をみるならHuluをおすすめします。

『ローマの休日』基本情報

公開日(日本)1954年4月21日
上映時間118分
製作国アメリカ
監督ウィリアム・ワイラー

ヨーロッパきっての古い歴史と伝統を持つ某国の王女アンは、ヨーロッパ各国を表敬訪問中であった。最後の滞在国であるイタリアのローマで、過密なスケジュール、疲労感と自由のない生活への不満により、ついにアンはヒステリーを起こしてしまう。
その夜、密かに城を抜けだした王女は、直前に打たれていた鎮静剤のせいで、無防備にも路傍のベンチでうとうとし始める。そこに通りかかったのが、アメリカ人新聞記者のジョー・ブラッドレーだった。見かねて介抱するうち、いつの間にか王女はジョーのアパートまでついて来てしまう。眠くて仕方のない王女は、詩を朗読して寝てしまう[5]
翌日の昼になって、彼女の素性に気づいたジョーは、王女の秘密のローマ体験という大スクープをものにしようと、職業を偽り、友人のカメラマンであるアーヴィングの助けを得て、どうにか王女を連れ歩くことに成功する。
アンは、市場での散策を楽しむ。まずサンダルを買い、美容院で髪の毛を短くし、スペイン広場でジェラートを食べる。その後ジョーとベスパに2人乗りしてローマ市内を廻り、真実の口を訪れ、サンタンジェロ城前のテヴェレ川でのダンスパーティーに参加する。その様子をアーヴィングが次々とスクープ写真を撮っていくうち、永遠の都・ローマで、自由と休日を活き活きと満喫するアン王女と新聞記者のジョーの男女仲は、次第に近づいていくのであった。

Wikipediaより

『ローマの休日』を配信しているVOD

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、ビデオパス、dTVの7つのVODです。

Amazon Prime Video見放題(日本語吹替版のみ
Netflix配信なし
U-NEXT見放題(字幕版のみ)
Hulu見放題
FODプレミアム配信なし
ビデオパス見放題
dTVレンタル
300円~

『ローマの休日』をみるならこのVOD

Hulu

Hulu公式サイトより

上の表を見ていただければ分かる通りHuluは『ローマの休日』を字幕、日本語吹替どちらも配信しています。

さらにHuluは14日間の無料トライアルが可能なので14日以内に解約てしまえば『ローマの休日』を無料で見ることが出来ます。

Huluは配信している作品は全作品見放題配信しているので別途課金など必要がありません。

また『ローマの休日』以外にも多くの洋画、邦画などの映画を配信しており、映画以外にも国内外のドラマやアニメ作品なども多く配信しております。

特に国外ドラマには強く、アメリカの人気ドラマである『ゲーム・オブ・スローンズ』や『ウォーキング・デッド』などのシリーズドラマを他のVODよりも多く配信しております。

こうした作品に興味がある方にはぴったりのVODです。

無料トライアルでHuluが気に入れば月額933円(税抜)で利用を継続することも出来ます。

気になった方はまず14日間の無料トライアルを試してみてください。

【PR】


ビデオパス

ビデオパス公式サイトより

ビデオパスもHulu同様に『ローマの休日』を字幕版、日本語吹替版どちらでも配信しております。

ビデオパスは30日間の無料トライアルが可能で30日以内に解約すれば『ローマの休日』を無料で見ることが出来ます。

『ローマの休日』以外にも洋画、邦画などの映画やドラマ、アニメなど多くの作品を配信しております。

ビデオパスはHuluほど配信作品のラインナップは良くないですが映画館との連携が強いです。

ビデオパス公式サイトより

ビデオパス会員になると毎週月曜日、全国の”TOHOシネマズ”で同伴者1名も含め鑑賞料金が1100円(高校生以下900円)となり、ポップコーンセットも半額になるます。

さらに”ユナイテッド・シネマ&シネプレックス”グループではいつ行っても鑑賞料金が1400円(大学生1300円、シニア1000円、高校生以下900円)となり、ポップコーンセットシングルも半額となります。
また現在キャンペーン中で2019年9月5日まで1200円で鑑賞できます。

TOHOシネマズやユナイテッド・シネマ、シネプレックスグループの映画館が近くにある方、映画をよく観に行く方にはおすすめのVODです。

無料トライアル期間中にビデオパスが気に入れば月額562円(税抜)で利用を継続することも出来ます。

気になった方はまず30日間の無料トライアルを試してみてください。

【PR】


Amazon Prime Video

Amazonより

日本語吹替版だけでも大丈夫という方にはAmazon Prime Videoをおすすめします。

Amazon Prime Videoは30日間無料トライアルが可能でこちらも30日以内に解約すれば無料で『ローマの休日』を見ることが出来ます。

Amazon Prime Videoも多くの洋画、邦画などの映画、国内外のドラマ、アニメーション作品も多く配信しており、質の高いオリジナル番組、特にバラエティ系のオリジナル番組の質が高いです。

またAmazon Prime VideoはAmazon Prime会員の特典の一つのため動画の見放題以外にもAmazon で何かを購入した時の配達料金が無料になったり、音楽が聴き放題になるというサービスも一緒に利用できるというのが一番のメリットです。

無料トライアル期間でAmazon Primeが気に入れば年会費4900円(税込)もしくは月額500円(税込)で利用を継続させることも出来ます。

気になった方はまず30日間の無料トライアルを試してみてください。


本サイトの情報は2019年8月現在のものです。最新情報は各VOD公式サイトよりご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました