映画 ONEPIECE(ワンピース)をフィルムゴールドまで無料で見る方法

VOD

ワンピースの映画を無料で見たい!

あなたもそう思っている一人でしょう。

本サイトでは2000年に公開された『ONEPIECE』から2016年に公開された『ONEPIECE FILM GOLD』までの劇場版作品を配信している動画配信サービス(VOD)、おすすめVOD、無料トライアルを紹介します。

結論から言うと劇場版『ONEPIECE』シリーズを見るならAmazon Prime Videoをおすすめします。

これより『ONEPIECE』の基本情報『劇場版 ONEPIECE』の基本情報、配信しているVOD、Amazon Prime Videoをおすすめする理由を紹介します。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告

ワンピース基本情報

原作者尾田栄一郎
連載期間週刊少年ジャンプ1997年34号~
発行巻数93巻(2019年7月現在)
アニメ放送局フジテレビ他
アニメ放送期間1999年10月20日

ストーリー

かつてこの世の全てを手に入れた男、〝海賊王〟ゴールド・ロジャー。彼が遺した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾多の海賊達が覇権を賭けて争う「大海賊時代」が到来した。
「東の海(イーストブルー)」のフーシャ村に住む少年モンキー・D・ルフィは、村に滞在していた海賊〝赤髪のシャンクス〟と親しくなり、海賊への憧れを募らせる。ある日ルフィは「ゴムゴムの実」という悪魔の実を食べ、一生泳げない体になる代わりに、全身が伸び縮みするゴム人間となった。それからしばらくして、ルフィはシャンクスを貶める山賊たちから怒りを買い、海に投げ込まれてしまう。溺れかけ、巨大魚に食われそうになったルフィを、シャンクスは片腕を犠牲にして助け出した。ルフィは、村を去る間際のシャンクスからトレードマークの麦わら帽子を託され、将来立派な海賊になって再会することを約束する。

Wikipediaより

映画ワンピース基本情報

公開日興行収入
ONEPIECE2000年3月4日21.6億円
ONEPIECE ねじ巻き島の冒険2001年3月3日30億円
ONEPIECE 珍獣島のチョッパー王国2002年3月2日20億円
ONEPIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険2003年3月1日20億円
ONEPIECE 呪われた聖剣2004年3月6日18億円
ONEPIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島2005年3月5日12億円
ONEPIECE THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵2006年3月4日9億円
ONEPIECE エピソードオブアラバスタ
砂漠の女王と海賊たち
2007年3月3日9億円
ONEPIECE THE MOVIE
エピソードオブチョッパー+冬に咲く、奇跡の桜
2008年3月1日9.2億円
ONEPIECE FILM STORONG WORLD2009年12月12日48億円
ONEPIECE 3D 麦わらチェイス2011年3月19日7.9億円
ONEPIECE FILM Z2012年12月15日68.7億円
ONEPIECE FILM GOLD2016年7月23日51.8億円
ONEPIECE STAMPEDE2019年8月9日公開予定

『劇場版 ONEPIECE』シリーズは2000年の1作目から2006年の7作目までは長期間放送アニメの映画作品特有のアニメ会社が制作したオリジナルストーリーとなっています。

2008、2009年に上映された『エピソードオブ』が題につく2作品はテレビ放送でスペシャル番組で放送されている『エピソードオブ』と名がつく番組と同様に原作を元にリメイクされた作品です。

2011年に上映された『ONEPIECE 3D 麦わらチェイス』は当時アニメ放送で前番組だったアニメ『トリコ』と同時に上映されたフルCGで作られた普段と違ったONEPIECEです。

そして10作目、12作目、13作目の『FILM』が題につく3作品は原作者の”尾田栄一郎”が製作に本格的に関わります。

FILM』シリーズ以前の『ONEPIECE』の映画は原作と全く関わりのないパラレルワールド的なストーリーでしたが『FILM』シリーズは原作の物語と物語の間的なストーリーで原作との関係が深いです。

また原作に登場する人気キャラクターなども多数登場しますし、「麦わら海賊団」の映画限定のコスチュームがかっこいいものとなっていることも特徴です。

興行収入を見ていただけれな分かると思いますが他の劇場版と比べても『FILM』シリーズは圧倒的な人気を誇っています。

劇場版ワンピースを配信しているVOD

今回調べたVODはAmazon Prime Video、Netflix、U-NEXT、Hulu、FODプレミアム、ビデオパス、dTVの7つのVODです。

Amazon Prime Video『麦わらチェイス』以外全作品見放題配信
『麦わらチェイス』は配信なし
月額500円
または
年会費4900円
(税込み)
Netflix『麦わらチェイス』を含む全作品見放題配信月額800円~
(税抜き)
U-NEXT『麦わらチェイス』以外全作品見放題配信
『麦わらチェイス』は配信なし
月額1990円
(税抜き)
Hulu配信なし月額933円
(税抜き)
FODプレミアム『FILM』3作品のみ見放題
『麦わらチェイス』は配信なし
その他の作品は400円でレンタル
月額888円
(税抜き)
ビデオパス『麦わらチェイス』は配信なし
その他の作品は400円でレンタル
月額562円
(税抜き)
dTV『麦わらチェイス』以外全作品見放題
『麦わらチェイス』は配信なし
※7月20日配信開始
月額500円
(税抜き)

おすすめVOD

Amazon Prime Video

Amazon Prime Videoは劇場版『ONEPIECE』シリーズ以外にもアニメ『ONEPIECE』の配信も行っています。

その他、洋画や邦画などの映画作品、国内外のドラマ作品、アニメなど幅広いジャンルの作品を多数見放題配信しており、CMなどでおなじみの『ドキュメンタル』などクオリティの高いオリジナルバラエティの配信も行っています。

さらに月額500円、年会費4900円と他のVODと比べても圧倒的な安さを誇ります。

またAmazon Prime VideoはAmazon Prime会員の特典の一つのためAmazonで買い物した時に配送料が無料になるサービスや音楽が聴き放題になるサービスなども特典としてつきます。

30日間無料トライアルが可能なので気になった方はぜひ試してみてください。


Netflix

Netflixは今回私が調べたVODで唯一『麦わらチェイス』を配信しているので『麦わらチェイス』を見たいという方にはNetflixをおすすめします。

Netflixも洋画や邦画、ドラマ、アニメなど幅広いジャンルの作品を取り扱っています。

さらにNetflixの一番の魅力と言えるクオリティの高いオリジナル映画も配信しており配信している全ての作品が見放題配信なので月額を払えば別途課金すること無く楽しむことが出来ます。

月額も800円からとAmazon Prime Videoほど安くはありませんが他のVODと比べたら安いほうですし映画のラインナップなんかは個人的にAmazon Prime Videoよりも上です。(まあこれに関しては主観が入っているので万人に共通するとは思いませんが)

30日間の無料トライアルが可能なので気になった方はぜひ試してみてください。

まとめ

Netflixは『麦わらチェイス』も含め劇場版全てを配信しているので『麦わらチェイス』も見たいという方にはおすすめです。

しかし私個人としてはAmazon Prime Videoを一番オススメします。

Netflixにも良いところはたくさんありますがそれでも敵わないくらいAmazon Prime Videoはコスパ的にもビデオ以外の特典も充実しています。

Netflixはどうしても見たい作品がNetflixにしか無かったり、Amazon Prime Videoだけで満足できなくなった方が2つ目のVODとして登録するというのが良いと思います。


本サイトは2019年7月現在の情報です。最新情報は各VOD公式サイトにてご確認ください。

(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

コメント

タイトルとURLをコピーしました