TOHOシネマズが鑑賞料金値上げ発表! 値上げ後も安く見る方法は?

映画

先日、日本で最大手の映画館運営会社、TOHOシネマズ株式会社が2019年6月1日より映画鑑賞料金の値上げをすることを発表しました。

TOHOシネマズ公式サイトより

今回値上げの対象になるのは上の通りです。

一般価格だけでなく割引価格となる毎月1日のファーストデイや毎月14日のTOHOシネマズデイ、60歳以上の方対象のシニア割、毎週水曜日の女性対象のレディースデイの価格なども100円上がります。

他方12月1日の映画の日は現行料金の1000円から変更はなく、大学生料金、高校生、小中学校料金、幼児料金、障がい者割引の料金も現行料金からの変更はありません。

たかだか100円の値上げと映画館にあまりいかに人は思うかもしれませんが映画好きからしたらかなり痛手となりますよね。私自身月に平均10作くらい映画館で映画を観るため月に1000円分もこれまで以上に出費が増えることになります。1000円だったらもう一作品余分に見れてますよね。

そのため現在と同じように1000円前後の鑑賞料で映画を観れる方法を紹介します。

以前映画を安く観れる方法を紹介したブログを書きましたので一緒に御覧ください。

鑑賞料金の値上げ後も映画を安く見る方法

他の映画館を利用する

今回鑑賞料金の値上げが発表されたのはTOHOシネマズのみのため他の映画館を利用することですね。ピカデリーやMOVIXのSMT系の映画館やユナイテッド・シネマなどその他の大手映画館はまだ値上げの発表はしていないためこれらの映画館に毎月1日やその映画館の割引の日に足を運ぶのが良い選択かもしれませんね。

auマンデイ

こちらはまだTOHOシネマズの公式サイトでも触れられていませんがおそわく現行料金からの変更はないと思いますので紹介させていただきます。

auマンデイとはauスマートパス会員、auスマートパスプレミアム会員、ビデオパス会員の方がお得な値段で鑑賞できるサービスです。

一般、大学生は毎週月曜日に1100円、高校生以下なら900円で鑑賞することができます。

auスマートパス、auスマートパスプレミアムは携帯キャリアがauの方しか入会することができませんがビデオパスは以前まではauの方しか入会できませんでしたが現在はauの方以外でも入会できるようになりました。

今回はビデオパスについて少し紹介います。

ビデオパス ビデオパス

ビデオパスはauユーザーの方もそうでない方も毎月562円+税で数多くの対象の映画、ドラマ、アニメをみることができる動画配信サービスです。

見放題プランにご加入になる方にはいくつか特典もあります。

1.見放題プラン初回ご入会の場合に限り、30日間無料トライアル。

2.毎月540円分のビデオコインが付与されます。(※このコインはレンタル時に使えるもので見放題プランの支払いには利用できません。)

3.スマホ、タブレット、パソコンなどのマルチデバイスで楽しむことができ、スマホで観ていた続きをタブレットやパソコンで観ることができます。

月曜日によく映画を観に行く方はかなりお得なものなので登録することをおすすめします。

ビデオパス

コメント

タイトルとURLをコピーしました