年120作以上映画館で映画を見る私が注目する2019年3月に公開予定映画3選④

公開予定映画

先週は人気映画シリーズ、アベンジャーズの最後の作品「アベンジャーズ エンドゲーム」につながる重要な作品「キャプテン・マーベル」が公開されました。

今週も人気シリーズ映画のトランスフォーマーのスピンオフ作品だったりアカデミー賞ノミネート作品など注目映画が公開されます。

それらを含めた私が注目する作品を3つ選び紹介します。

ブラック・クランズマン

映画『ブラック・クランズマン』本予告編

3月22日(金)公開

第91回アカデミー賞6部門にノミネートされ、脚本賞を受賞した話題作がいよいよ日本上陸。監督はマルコムXをはじめ黒人を主演とした映画を多く手がけるスパイク・リー。主演は今作が初主演映画でゴールデングローブ賞主演男優賞にノミネートされたジョン・デビット・ワシントン。

白人至上主義を掲げる秘密結社クー・クラックス・クラン(KKK)。そんな組織に黒人警官ロン・ストールワースがメンバー募集に電話をかけ潜入を試みる。同僚の白人刑事フリップ・ジマーマンとコンビを組みKKKへ潜入し、組織の悪事を暴く。

公式サイト

バンブルビー

『バンブルビー』日本版予告

3月22日(金)公開

人気映画シリーズ「トランスフォーマー」の人気キャラクター、バンブルビーを主人公にし、トランスフォーマー始まりの物語を描く。世界で大ヒットしている作品が日本上陸。監督はアカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされた「KUBO クボ 二本の弦の秘密 」を手がけたトラビス・ナイト。バンブルビーの相棒チャーリー役は14歳という若さでアカデミー賞助演女優賞にもノミネートされたことのあり、音楽や声優としても活躍するヘイリー・スタインフェルド。

父を亡くしたショックから立ち直れない少女チャーリーは18歳の誕生日に廃車寸前の黄色い車を見つける。するとその車が突然、変形する。驚くシャーリーと逃げ惑う生命体。お互いに危害を加えないと理解し、お互いの距離を縮める。シャーリーは黄色い生命体にバンブルビーと名付け、匿うことを決意。似たもの通しの二人は友情を深めていくのだがある事態に巻き込まれていく。。

公式サイト

ビリーブ 未来への大逆転

【公式】『ビリーブ 未来への大逆転』3.22(金)公開/予告

3月22日(金)公開

メガホンを取ったのは大ヒット映画「ディープインパクト」手がけたミミ・レダー。主演を務めたのはアカデミー賞主演女優賞にもノミネートされた経験のあり様々な映画に出演する女優フェリシティ・ジョーンズ。

1970年代アメリカ。この時代まだアメリカには性差別が色濃く残り、女性は好きな仕事もできず家事を強制されていた。そんな時代に対して疑問に思ったのは法科大学院を主席で卒業したのにもかかわらず弁護士として雇ってもらえなかった女性ルース・ギンズバーグ。弁護士になることを諦めきれない彼女が100%負けると言われた裁判に勝つまでの奇跡の大逆転劇を描いた話。

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました