映画を年120作以上映画館で見る私が注目する今週末公開予定映画3選2019年2月④

公開予定映画

2019年2月になってからの3週間、毎週良い映画が公開されていますね。「七つの会議」、「アクアマン」、「女王陛下のお気に入り」が特に面白かったです。まだ観ていまい方がいらっしゃりましたら是非劇場まで足をお運びください。


2月に公開されたわたしがおすすめする映画です、合わせてお読みください。

そして今週末は2月最後の週末。今週末も多くの映画が公開されますのでその中で私が注目する作品を3つ選び紹介します。

アリータ バトル・エンジェル

映画『アリータ:バトル・エンジェル』本予告【本当の私】編 2月22日(金)劇場公開

2019年2月22日(金)公開

世界的大ヒット作となった「タイタニック」、映画に3Dブームを巻き起こした「アバター」、他にもターミネーターシリーズなども手がけたジェームズ・キャメロン。そんな彼が次に世に送り出す作品は日本のSFコミック。原作は木城ゆきとによる「銃夢」。監督は「シン・シティ」や「プレデターズ」を手がけたロバート・ロドリゲス。主役のアリータを務めるのは「メイズ・ランナー」シリーズにも出演したローサ・サラザール。

支配するものが住む都市ザレム。支配されるものが住む都市アイアンシティ。世界はこの2つの世界に分けられていた。アイアンシティでサイバー医師をするイドは鉄の山から少女の頭部を発見する。彼女の脳は奇跡的に生きていたが長い間放置されていたため昔の記憶がなかった。彼女はイドによって新しい体を与えられアリータと名付けられ大切に育てられた。ある日、イドを襲う敵から彼を守るために戦った際、アリータは自分に秘められた大きな力に気づく。なんと彼女は300年前に作られた”最強兵器”だったのだ。アリータの過去とは。そして分けられた2つの世界の過去とは。。

公式サイト

サムライマラソン

【公式】『サムライマラソン』2.22公開/本予告

2019年2月22日(金)公開

原作は土橋章宏の日本初のマラソンと言われる安政遠足を題材にした小説「幕末まらそん侍」。監督はバーナード・ローズ。主演は「仮面ライダー電王」や「るろうに剣心」など数多くの作品で主役を務めている佐藤健。

長年鎖国を続けてきた日本だったがある日、幕府の大老、五百鬼祐虎はアメリカからやって来たペリーによって開国を迫られる。 安中藩主の板倉勝明はこれはアメリカからの侵略だと考え、藩士たちの心と体を鍛えるために十五里の遠足(マラソン)を行い優勝者にはどんな願いも叶えると宣言する。 以前から板倉を注視していた五百鬼はこの動きを謀反と見てアメリカから得た最新式の武器を持った刺客を送り込んだのであった。 この五百鬼の動きに気づいた唐沢甚内は藩の仲間たちに危機を伝え走り出す。 安中藩と日本の行く末は。。

公式サイト

翔んで埼玉

『テルマエ・ロマエ』の監督が贈るディスり合戦開幕! 映画『翔んで埼玉』予告編 /2月22日(金)公開

2019年2月22日(金)公開

原作は「パタリロ」シリーズで知られるギャグ漫画家、魔夜峰央の「翔んで埼玉」。監督は「テルマエ・ロマエ」で一世を風靡した武内英樹。主演は音楽、演劇、声優様々なジャンルで活躍するGACKTと多くの映画やドラマに出演する二階堂ふみ。

昔、埼玉県民は東京都民からひどい仕打ちを受けていた。通行手形を持たないものは東京へ入ることすらできなかったのだ。そのため埼玉県民は自分たちを開放してくれる救世主の登場を願っていた。東京にある白鵬堂学院には都知事の息子である壇ノ浦百美が生徒会長として頂点に君臨していた。そんな学院にアメリカからの転校生、麻実麗がやってくる。しかし、麗は実は埼玉県民で埼玉解放戦線の主要メンバーだったのだ。あることをきっかけに正体のバレた麗に同性ながら恋していた百美はすべてを投げ捨て麗とともに逃げることを決心。 そんな彼らの前に立ちはだかるのは埼玉の永遠のライバル・千葉。埼玉と千葉の争いが群馬、神奈川、茨城、栃木を巻き込み、そして麗と百美は東京に挑む。果たし埼玉の運命は。。

公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました