嵐応援企画 最終回 第六弾 松本潤編

映画

2019年1月27日人気アイドルグループ「嵐」の2020年12月31日をもっての活動停止が発表されました。嵐ファンの方々だけでなく日本中の多くの人に走った衝撃は相当なものだったでしょう。私自身も大野くんのバラエティでのキャラが好きでプチ大野くんファンになっていたのでショックは大きかったです。しかも大野くんは個人の芸能活動すら休止するなんて。。

そんな嵐が活動休止に入る前に嵐を少しでも応援できたらと思い、応援企画を実施します。企画の内容として嵐のメンバーが出演した映画を紹介しようと思います。  第一弾の嵐編はメンバー全員が一緒に出演した映画を紹介しました 。第二弾は大野智編第三弾は相葉雅紀編第四弾は櫻井翔編 第五弾は二宮和也編でした。最終回第六弾は松潤の出演映画を紹介します。。

新宿少年探偵団

1998年4月29日公開

嵐結成前に制作され、相葉雅紀が主演を演じた。この映画には他にも後に嵐としてともに活動する松本潤も出演する他、多くのジャニーズジュニアも出演した。原作は太田忠司のライトノベルシリーズ。監督は淵井正文。

師匠中学生探偵の羽柴壮助 (相葉雅紀)は新宿に現れるという謎の少女アリサに遭遇。しかし突然現れた機械獣に邪魔をされてアリスを見失ってしまった。アリスを見失った場所で壮助は光る不思議なペンダントを拾った。そのペンダントを親友でコンピューターの天才、神崎謙太郎に調べてもらうと通信機であると判明する。彼らはアリスをさらに調べていくと 夢野美香(深田恭子)、七月響子(加藤あい)と出会い、彼女らとともにアリサの父、軽部(近藤正臣)の陰謀に巻き込まれることになる。アリサの正体とは一体。そして軽部の企んでいることとは。

東京タワー

2005年1月15日公開

原作は江國香織による長編小説。監督は今作が初監督となった源孝志。

21歳の大学生小島透(岡田准一)と41歳の既婚者浅野詩史(黒木瞳)は20歳という年の差で恋をしていた。透の同級生の大原耕二(松本潤)もまた同世代の彼女がいるにもかかわらず年上の既婚者川野喜美子(寺島しのぶ)と関係を持っていた。二組のカップルは大きな年の差がありながらも愛し合っていた。そこにさらに耕二に高校時代の同級生の女が接近してきて彼女とも関係を持つことになる。 いよいよ三人の女性と同時に関係を持つことに無理を感じた耕二は彼女たちと分かれることを決意する。他方、透と詩史にも危機が訪れていた。彼らの恋の行方は。。

僕は妹に恋をする

2007年1月20日公開

原作は青木琴美の少女漫画。監督は安藤尋。

高校三年の今でも二段ベッドの上と下で眠るほど仲の良い双子の兄妹、結城 頼(松本潤)と郁(榮倉奈々)。ある時兄の頼が自分に対する態度が冷たくなったことに悩む郁。そんな中ある夜、頼が郁に対する気持ちを告白し郁もそれを受け入れた。しかし二人の前にある兄妹という壁。彼らの結末は。。

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

2008年5月10日公開

1958年黒澤明監督の「隠し砦の三悪人」のリメイク作品だがオリジナルキャラクターの武蔵が主人公となる。監督は「シン・ゴジラ」「実写版 進撃の巨人」などで監督をつとめた樋口真嗣。

戦国時代、山名は隣国の秋月を攻め落とし秋月の軍資金、黄金百貫を探していた。そんな中、山名で労役を強いられていた武蔵(松本潤)と新八(宮川大輔)は逃走していた。そして偶然にも二人は山名が探している黄金百貫を見つけたが。。

花より男子ファイナル

2008年6月28日公開

原作は累計発行部数6100万部を超える人気少女漫画作家、神尾葉子。高視聴率を叩き出した人気ドラマ「花より男子」「花より男子2」の続編、完結編作品。「映画 クロサギ」で監督をつとめた石井康晴がドラマ版に引き続き監督。

人気ドラマ「花より男子」の続編。道明寺司(松本潤)が牧野つくし(井上真央)にプロポーズしてから4年後、つくしは道明寺家に嫁ぐものに代々受け継がれてきた100億円のティアラ”ビーナスの微笑み”を贈られる。しかしその夜ビーナスの微笑みは何者かにより盗まれてしまう。ティアラは一体どこに。そしてつくしと司は無事に結婚することができるのだろうか。。

陽だまりの彼女

2013年10月12日公開

原作は「2011年おすすめ文庫大賞」一位を獲得した越谷オサムの恋愛小説。監督は「アオハライド」や「僕等がいた」などの三木孝浩。

広告会社の営業マン奥田浩介(松本潤)は営業先で中学時代同じクラスであった渡来真緒(上野樹里)と再会する。真緒はバカでいじめられていた中学時代からは考えられないほど魅力的な女性になっていた。浩介は真緒に恋し、付き合い始める。あるデートの日浩介は真緒に誘われ彼女実家に行くことに。しかしそこで彼女の父から真緒が隠しているある秘密について語られる。一体真緒の隠していた秘密とは。そして浩介と真緒の恋の結末は。。

ナラタージュ

2017年10月7日公開

原作は「この恋愛小説がすごい!2006年版」「本の雑誌が選ぶ上半期ベスト10」でともに1位に選ばれた島本理生の恋愛小説。監督は「ピンクとグレー」などを世に送り出した行定勲。

大学二年の春、工藤泉(有村架純)は高校時代の演劇部の顧問、葉山貴司(松本潤)から後輩たちの卒業公演に出てくれないかと頼まれる。泉は高校時代、学校生活に馴染めなかったとき助けてくれた葉山に想いを寄せていたが思いを伝えられないままでいた。再開をきっかけに彼への思いを強めるが彼には妻がいるということが判明する。そのことを知り葉山のことを忘れようとして他の男と付き合うが。。

いかがでしたか。今回の松潤編で嵐メンバー出演作品(2019年2月時点)を出し切りました。気になる作品がありましたらぜひDVDなどで御覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました