嵐応援企画 第四弾 櫻井翔編

映画

2019年1月27日人気アイドルグループ「嵐」の2020年12月31日をもっての活動停止が発表されました。嵐ファンの方々だけでなく日本中の多くの人に走った衝撃は相当なものだったでしょう。私自身も大野くんのバラエティでのキャラが好きでプチ大野くんファンになっていたのでショックは大きかったです。しかも大野くんは個人の芸能活動すら休止するなんて。。

そんな嵐が活動休止に入る前に嵐を少しでも応援できたらと思い、応援企画を実施します。企画の内容として嵐のメンバーが出演した映画を紹介しようと思います。  第一弾の嵐編はメンバー全員が一緒に出演した映画を紹介しました 。第二弾は大野智編第三弾は相葉雅紀編でした。第四弾は翔くんの出演映画を紹介します。

木更津キャッツアイ 日本シリーズ

2003年11月1日公開

人気ドラマ「木更津キャッツアイ」の映画化作品。監督はドラマ「木更津キャッツアイ」と同様、金子文紀

21歳で余命半年と宣告されたぶっさん(岡田准一)。にもかかわらず彼は相変わらず草野球チームで、バンドグループである「木更津キャッツ」のメンバーバンビ(櫻井翔)、マスター(佐藤隆太)、アニ(塚本高史)、うっちー(岡田義徳)とつるみ、野球とビールに明け暮れていた。そんなある日、氣志團が木更津でロックフェスティバルを開催することが決まり前座としてキャッツが指名される。キャッツのメンバーが大規模なロックフェスに挑む。

木更津キャッツアイ ワールドシリーズ

2006年10月28日公開

人気ドラマ「木更津キャッツアイ」の映画化作品2作目。映画「木更津キャッツアイ 日本シリー」の三年後を描いた作品。

ぶっさんの死から三年。バンビ以外のキャッツのメンバーは木更津を去り、ぶっさんにお別れを言えなかったことを後悔しながらそれぞれの生活をしていた。そんなある日バンビはぶっさんらしき人の声を聴きかつての仲間たちに会いに行く。彼らのかつてのようなバカで楽しい日常が今また始まる。

ハチミツとクローバー

2006年7月22日公開

羽海野チカ の人気漫画「ハチミツとクローバー」を映画化。美大に通う男女5人の全員片思いの青春ラブストーリー。監督は様々な人気CMを世に送り出してきた高田雅博。

竹本祐太(櫻井翔)は森田忍(伊勢谷友介)や真山巧(加瀬亮)、山田あゆみ(関めぐみ)らと共に楽しい大学生活を送っていた。 そんな毎日を過ごす彼の前に花本はぐみ(蒼井優)が転入してきた。彼女の一心不乱に絵を描く姿に竹本は恋に落ちてしまう。しかし彼女を想う気持ちは森田も同じであった。果たして彼らの恋の恋の行く末は。

ヤッターマン

2009年3月7日公開

タツノコプロのアニメ「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」を実写映画化。習慣興行収入ランキングで4週連続で一位となり2019年邦画ランキングでも9位となった。監督は「クローズZERO」など様々な人気作を作り上げてきた三池崇史。

4つ揃うと願いが叶うというドクロストーンを巡ってヤッターマン(櫻井翔、福田沙紀)とドクロベエが率いるドロンボー一味(深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ)は日々戦いを繰り広げていた。すでに2つのドクロストーンを集めたヤッターマン。彼らは残りの石を手に入れるため南ハルプスへ向かう。。

神様のカルテ

2011年8月27日公開

現役の医者で小説家、夏川草介の「神様のカルテ」を原作とした作品。当時の中高生に圧倒的な人気を誇り興行収入は約19億円。監督は多くの映画を生んだ深川栄洋。

長野、松本の本庄病院で内科医として勤務する栗原一止(櫻井翔)は 妻の榛名(宮崎あおい)や同僚の医師、看護師などとともに日常を楽しんでいた。しかし彼に大学病院から熱心な誘いが来て、今の病院に残るか、大学病院からの誘いを受けるか悩んでいた。そんな彼が一人の患者と出会い、贈り物をもらう。彼は一体どのような答えをだすのか。。

神様のカルテ2

2014年3月21日公開

前作のヒットを受けて公開された作品。監督も前作同様、深川栄洋。観客の90%が女性という圧倒的女性人気の作品。

松本の本庄病院に残ることを決めた栗原一止 は相変わらず忙しい日々を過ごし、妻の榛名 が出産を控えているということもあってより勤務に励んでいた。そんな彼に嬉しい出来事があった。それは彼の大学時代の同期のエリート医師進藤辰也(藤原竜也)が一止と同じ病院に赴任してきたということであった。しかし彼の行動は大学時代では考えられないものであり戸惑いを隠せなかった。そしてさらに本庄病院におおきな事件が起こる。

謎解きはディナーのあとで

2013年8月3日公開

2011年の本屋大賞に選出された東川篤哉のミステリー小説 をドラマ化した作品の劇場版。監督は「世にも奇妙な物語」で知られる土方政人。

財閥の令嬢で新人刑事の宝生麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)は休暇のためシンガポール行きの豪華客船に搭乗する。しかし船内で殺人事件が発生する。事件の謎をとこうとするも次々に新たな事件が発生する。彼らは事件を解決できるのであろうか。。

ラプラスの魔女

2018年5月4日公開

原作は人気ミステリー作家東野圭吾。監督は「ヤッターマン」で櫻井翔と組んだ三池崇史。

「ラプラスの魔女」予告

離れた場所で起きた死亡事故。その原因は自然現象で発生した硫化水素による中毒死。 地球化学の研究者である大学教授の青江修介(櫻井翔) その事故を詳しく調べるが何も手がかりがなく事件性はないと考える。しかしそんな彼の前に羽原円華 (広瀬すず)という謎の女が現れる。彼女はこれから起こる自然現象を見事に言い当てる。そんな彼女に青江は事故の調査の協力を依頼する。一体彼女の正体は。そして事故の秘密とは。。

以上が翔くんの出演した映画作品です。気になるものがありましたらぜひDVDなどでごらんください。

コメント

  1. […] そんな嵐が活動休止に入る前に嵐を少しでも応援できたらと思い、応援企画を実施します。企画の内容として嵐のメンバーが出演した映画を紹介しようと思います。  第一弾の嵐編はメンバー全員が一緒に出演した映画を紹介しました 。第二弾は大野智編、第三弾は相葉雅紀編、第四弾は櫻井翔編 、第五弾は二宮和也編でした。最終回第六弾は松潤の出演映画を紹介します。。 […]

  2. […] そんな嵐が活動休止に入る前に嵐を少しでも応援できたらと思い、応援企画を実施します。企画の内容として嵐のメンバーが出演した映画を紹介しようと思います。  第一弾の嵐編はメンバー全員が一緒に出演した映画を紹介しました 。第二弾は大野智編、第三弾は相葉雅紀編、第四弾は櫻井翔編でした。第五弾はニノの出演映画を紹介します。 […]

タイトルとURLをコピーしました